読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

36歳バツイチ子持ちが家事を手伝ってみた徒然

家事を手伝ってみて思いをはせたことをつらつらと書きます。

大掃除 風呂の鏡の汚れと対峙する、退治する

大掃除シリーズ第2弾です。今回はお風呂を掃除しました。

普段の風呂掃除ではやらない、浴槽以外の部分、壁を中心にやりましたが、やってみると何が汚かったか分かりませんが、なんか全体的に明るくなったような。これが掃除の気持ちよさですね。

しかし強敵が。風呂場の鏡です。風呂後は喚起をする、風呂のドアを開けておく、という事はやっていますが、鏡を都度拭く なんてことまでやってません。そうすると、こうなりますね。

f:id:fivehights1980:20161230202203j:plain

ぱっと見、よくわかりませんが、何にもしていないのは、よく見るとこんな感じで。

f:id:fivehights1980:20161230202446j:plain

この水垢というか、鏡の汚れは強敵。。。
鏡の汚れを落とすのに使用したのはこちら。

www.monotaro.com

こんな感じになりました。前に曇り止めスプレーみたいの使いましたが、効果は薄いうえに汚れが落ちにくくなったので、我が家ではもう使わないと思います。使用方法が間違っていたのかもしれませんが。ふと疑問に思ったんですが、旅館だとか、銭湯でこんな酷い鏡の汚れは見たことないんですが、なんででしょう。あんなにたくさんの鏡ですから、そんなに時間と労力を使って、鏡掃除をやってられないと思うのです。自宅の風呂用の鏡と使ってるものが違うのかしら。。。

f:id:fivehights1980:20161230202530j:plain

曇るとこんな感じで

f:id:fivehights1980:20161230203035j:plain

水をかけるとこんな感じです。

f:id:fivehights1980:20161230203009j:plain

 

今回鏡の ダイヤモンド ウロコ取りを使い、一日10分程度1週間くらいかけてここまでキレイにしたのですが、なんとか維持する為に、毎日ゴムヘラで風呂後は水をはけさせようかな。